私たち&みんなの暮らしブログ

メンテナンススタッフ・JHレディが、お客様のお家で見つけた暮らしのアイディアや、暮らしに役立つ情報、スタッフのこぼれ話などを更新していきます。

A RED CHAIR in the White Room

2014.11.19

ジョンソンレディ細谷です。

今回は北区のM様邸に点検でお伺いし、住み心地など、お話しをお聞きしてきました。





ごく普通の住宅街に突然現れた真っ白のオブジェのようなM様邸。

 



M様邸は2階リビングです。

階段を昇っていくと、、、、曇天の日差しで徐々に明るくなって行きます。

なんだか、ワクワクする瞬間です。



見えてきたのはダイニングセットと白いPHランプ

 



白と黒、そして一点の赤。





奥様、お気に入りのソファ。

柔らかなブランケッドが無造作に置かれて、ここでいつもリラックスしてる感じ。

奥様はやはり、キッチンにいる時間が長いそうです。

なので、いつも見てる眺めはこんな感じ。



人工大理石のキッチントップもとてもきれいでしたが、

ちなみに、汚れてすぐに取るならアルカリイオン分解水で拭き取ります。ちょっとしつこい汚れは「ゲキ落ちくん」がおすすめです。

羽の一枚だけ裏面に赤色に着色されたPH5

 

キッチンの横は、ご主人の書斎スペース。



開口部横はアナログLPジャケットをディスプレイ。

ここだけ壁面が藍色で、渋いです。

階段上がって横には奥様の書斎コーナーがあり、ハーマンミラー社のボビーワゴンが大大活躍してました。

生活する中で雑多なものはどうしても増えて行くし、視界に入ってきます。

上に出ていてる方が便利な物も多いのはたしかです。

でも全部出すと当然ごちゃごちゃしてきます。その点、M様邸はとてもすっきりしてました。

それは、ものが多いところ(収納)と無いところのメリハリが効いてるからでは?と思いました。

二階リビングの空間的な広さがあってこそでしょうけど、メリハリのある置き方って、意外と難しいと思いました。その点、M様邸は大変参考になりました。

お住まいについて、暖房について収納について、色々お話しを聞かせてくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

一覧へ戻る