私たち&みんなの暮らしブログ

メンテナンススタッフ・JHレディが、お客様のお家で見つけた暮らしのアイディアや、暮らしに役立つ情報、スタッフのこぼれ話などを更新していきます。

M+お宅拝見 「花を飾るようになりました」

2014.04.14

M+ジョンソンレディの細谷です。
札幌にも芽吹きの春が訪れましたね♪
初めてM+のお客様が、実際にお暮らしになってる様子を見せていただきました。
マンションリノベーション住宅に実際3か月間お住まいになった感想をいろいろ聞かせていただき嬉しかったです!
なにより、嬉しかったのは

「M+にして本当に良かった!!」


と心からおっしゃっていただいたことです。

今回、お伺いしたO様のお宅は駅から自宅の玄関まで1分という超交通便利な場所。
またスーパーやドラッグストアも近くて理想的な都市生活ができそうな立地条件。
なんといっても北海道の中心である札幌駅にとても近いのはうらやましいです!
お伺いした日も明るいキッチンテーブルに素敵なお花を飾られておりました。
札幌駅の「aoyama flower market」のお花です。
高層階の大きな窓から差し込む柔らかな日差しに照らされ、お花もとても元気な感じ♪


M+の家に住むようになってから、ほぼ毎日、花をお飾りになっているそうです。

「この部屋だと飾りたくなるんです。きれいに住みたいからお掃除もしたくなります。」

とおっしゃっておりました。

「ここに来てから友人もたくさん来るようになりました。居心地もいいのか何度も来る友人もいるんですよ」

と、とてもうれしそういにおっしゃってくれてこちらも笑顔が絶えません。そんな来客のためにエスプレッソマシンも購入されたそうです。眺めも良く明るいキッチンダイニングで談笑しながらおいしいエスプレッソを飲んでるなんて素敵ですね。お友達はきっと帰りたくなくなりますね。
「すっきり暮らしたいので目隠し収納にしました。収納力がすごいのでとても助かってます!」
確かにお部屋がとてもすっきり大きく感じました。でもそれは、小物や家電が白系で統一され、すっきりレイアウトされてるO様のセンスによる効果も大きいと思いました。



窓辺には隙間を利用した多目的棚がありました。



棚にはたくさんのCDと小物を置かれていました。この招き猫は東京の有名な神社のものだそうです。あまりにかわいいのでカメラでパシャ♪

家具はお部屋のティストに合わせてinZoneのコーディネーターがセレクトしたそうですが、柔らかなラウンドを帯びた木の家具が白を基調としたお部屋ととてもベストマッチ。リビングのゆったりとしてソファにもやさしい日差しが注いでここに座ると気持ち良いだろうなあと思わずにはいられません。
倉庫がないマンション物件なので、「土間」を作られていたのが、とても便利そうでした。ロードレーサー型の自転車を飾られたり、冬用タイヤを置かれていました。そして、ここにもお花を飾られていて奥様の家の隅々まで美しくしたいという気持ちが表れているようでした。

ほかにも便利だったというクローゼットとキッチンとの間のドアのことや、ご主人が選んでくれたロールスクリーンがとても良かったこと、夜の景色も素晴らしいということなどをお話してくださいました。

お住まいになってまだ三か月ということですが、とてもご満足していただけて本当によかったと思いました。
お話をお聞きしてる間も、ご家族やお友達の笑い声が聞こえてくるような素敵な時間でした。

O様、ありがとうございました!

一覧へ戻る