私たち&みんなの暮らしブログ

メンテナンススタッフ・JHレディが、お客様のお家で見つけた暮らしのアイディアや、暮らしに役立つ情報、スタッフのこぼれ話などを更新していきます。

はじめましてと、食洗機の話。

2014.05.01

札幌も桜が咲き始め、THE・春!といった雰囲気になってきましたね♪

この春からメンテナンス部に加わりました、渡里(わたり)といいます。これからよろしくお願い致します!

 

 

今日は、メンテナンススタッフのM本から、いい情報を仕入れました!

 

M本があるお客様のところに訪問した時のこと…

 

どうも、食洗機に入れた食器にヒビが入ったり、欠けてしまうことがあるのだそうです(>_<)

せっかく大事にしている食器がそんなことになるなんて、残念で悲しくなってしまいます(>_<)

 

 

 

調べてみると、食洗機には「洗えるもの・洗えないもの」があることがわかりました!

食洗機をお持ちの皆さん、知ってました?

私は…大体何でもガッと入れてしまえば洗えるものだと思って今まで生きてきました。

 

 

し、知らなかったぜ…



※知らなかったことを悔いる猫。私の実家にこんなのが10匹程おります。

 

 

というわけで、食洗機で洗えないものは何か?Pソニックさんのウェブサイトで調べてみました。

●変質・変色の恐れがある…クリスタルガラス・銀/アルミ/銅などでできた調理用具や食器・木製のまな板

●洗いきれない・落下の恐れがある…極端に口のせまいとっくり・軽いもの・小さいもの

●変形の恐れがある…耐熱温度80℃未満の樹脂製品・耐熱温度表示のない樹脂製品

 

うーん、なんだか色々ありますな…

木のまな板もダメだったとは!まな板の傷に入り込んだ汚れが落ちなかったり、ひずみや割れの原因になってしまうんだそうで…

食品の保存に便利なタッパーも、本体は問題なくてもフタが変形してしまった、なんてこともあるようです(-_-;)

 

食洗機をお使いの際には、洗えるもの・洗えないものを事前にしっかりチェック!

そして、壊れてほしくない大切な食器は、手洗いにしたほうがいいのかもしれませんね。

 

 

ちなみに私の壊れてほしくない食器は、小樽で購入したガラスの小さいお皿です。

そのお皿の写真がないので、購入した日に小樽で撮った写真を!関係ないですが!

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

右にちょろっといるのが私です。意気揚々とかま栄に飛び込む瞬間です。

 

わたり

 

 

一覧へ戻る