私たち&みんなの暮らしブログ

メンテナンススタッフ・JHレディが、お客様のお家で見つけた暮らしのアイディアや、暮らしに役立つ情報、スタッフのこぼれ話などを更新していきます。

カレーとデトックス

2014.06.23

皆さんこんにちは、わたりです。

 

更新が滞っていました…

 

 

なので今日は、滞るつながりで「体の毒素」の話を少ししたいと思います。

 

 

 

私は、なんか調子が悪いな~という時は、お風呂に入って汗をたくさん出します。

汗がよく出る入浴剤を入れて、ドバドバ汗をかくと、すっきりしした気持ちになるのですが…

 

 

実は、体内の毒素というのは、70%が「便」から出ていくのだそうです!!

 

 

もちろん、汗や尿も毒素を出すには必要ですが、

便秘が続くと体の毒素は減らないんですって。

もう…びっくりです…あんなに必死で汗かいてたのに…

 

 

 

便秘になってしまうと、便と一緒に出ようとしていた毒素が体に再吸収されてしまうんだそうです(>_<)

ニキビ、倦怠感、食欲不振、など、体にとって良くないことがたくさん…

日頃から、プルーンやりんご、野菜、海藻類、豆類などをとって、お通じを良くしましょう!

 

 

あとは、辛いものを食べたり暖かい飲み物をとるようにして、体温を上げることも、毒素が出やすくなるんだそうです。

 

▼最近食べた辛いもの。ブルックス食堂のカレー!



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、もっと簡単にできる毒素排出の方法があります。

 

 

 

 

それは、「よくしゃべること」と「よく笑うこと」。

 

 

 

水にとける老廃物や毒素は、汗や尿になって出ていきます。

が、水にとけないものは呼吸と一緒に排出されていくのだそうです!

だから、たくさんおしゃべりをしたり笑ったりして吐く息を多くすることは、デトックス効果につながるそうです。

 

 

笑うと気分も明るくなるので、一石二鳥ですね!!

 

 

よく食べ、よく出し、よく笑う!

よけいなものを溜めずに、すっきり元気に過ごしましょう\(^o^)/

一覧へ戻る